おすすめの低温ドライヤーランキング

おすすめの低温ドライヤー3選

【低温ドライヤー】おすすめの低温ドライヤー3選

 こちらに低温ドライヤーを比較していますが、種類が多すぎて、どれを選んでいいのか分かりにくいですよね。
 ここでは低温ドライヤーをランキング形式で紹介しています。

 

ヒートケア60低温ドライヤー


 低温ドライヤーでもっともおすすめなのが「ヒートケア60低温ドライヤー」です。
 他のドライヤーでは「低温ドライヤー」と謳っている割には温度の表示がなかったり、最高温度95℃とそれなりに高温だったりします。
 しかし、ヒートケア60低温ドライヤーなら大丈夫60℃と明記されていますから、タンパク質の変性する温度以下ですから、低温ドライヤーとして申し分ないでしょう。
 また、サポートも充実しており、30日間は返金保証制度がありますし、1年以内の故障も新品交換保証があります。ネットでしか購入できない商品だからこそ、しっかりとした保証があるとありがたいですよね。

 

日立 ヘアクリエ プラス+ HD-NS900

 おすすめ2位は日立のヘアクリエHD-NS900です。
 ポイントは日本のメーカーのドライヤーであり、温度設定と風量設定が別にある点。例えば、靴をドライヤーで温めると伸びて履きやすくなるとか、チョコレートを焦がさず溶かすなどの「裏ワザ」をするには高温の温風の方が使い勝手が良かったりします。
 また、ペットの毛を乾かす際には75℃の設定でも使えます。一般的なペット用ドライヤーの設定温度が70℃前後のためです。
 このため、「低温ドライヤーとして使う」分には高温設定は必要ないのですが、プラスアルファの使い方をしたいときに高温設定があると便利だったりします
 余談ですが、HD-NS900にはもドライヤースタンドも付いています。置型ドライヤー(ハンズフリードライヤー)としても使えますから、痒いところに手が届く万能ドライヤーだったりします。

Amazonで購入する 楽天市場で購入する

 

ヤーマン スカルプドライヤー HC-6T


 もうひとつのおすすめがヤーマン【スカルプドライヤー】です。
 ヤーマンという会社の名前を聞いたことがある方も多いでしょう。美顔器や脱毛器で有名な会社です。女性でお世話になっている方も多いと思いますが、最近は男性向けの美容家電にも力を入れています。
 このスカルプドライヤーも男性・女性問わず使える低温ドライヤーですが、特に私がおすすめしたいのは頭皮の臭いや毛量が気になる男性です。このスカルプドライヤーは「スカルプ」と名前が付くように頭皮のケアもできるドライヤーです。頭皮をシャワー前に42℃という温かさでもみほぐぢて汚れが浮き上がらせ、シャワー後に60℃の低温ドライヤーで髪をいたわりながら乾かし、更に42℃でももみほぐして血行を良くする、という使い方ができます。
 このため、「低温ドライヤーが使いたい、美髪になりたい」というのであれば前述の2機種でもOKですが、「髪をいたわりたい」というのであればスカルプドライヤーの方が活用できそうですね。
【テイオンドライヤー】公式サイト



ホーム RSS購読 サイトマップ