低温ドライヤーの種類・比較

低温ドライヤーの種類は?低温ドライヤー9種比較表

【低温ドライヤー】低温ドライヤーの種類は?低温ドライヤー9種比較表

 最近は低温ドライヤーが流行っていますよね。キューティクルを保護するためにも、タンパク質が変性する温度以下のドライヤーを使うことは髪にとってもいいことです。
 低温ドライヤーの種類としては、低温のみのものと、低温以外の温度が設定できるものがあります。
 ここでは低温ドライヤーの種類を比較し、まとめています。

 

温度について

 低温ドライヤーの重要なポイントは「温度」です。タンパク質の変性を考えると、60℃以下のドライヤーがもっともおすすめということになります。
「低温ドライヤー」として人気のあるドライヤーでも、温度表記のないものも多いので、注意しましょう。

 

風量について

 低温ドライヤーのもうひとつのポイントが風量です。
 風の強い日ほど洗濯物がよく乾きますよね。同じ理由で風量が強ければ強いほど、髪も乾きやすくなります。
 風量表記がないものは消費電力を記載しています。一般的に消費電力の高いものほど強い風を出すことができます。

 

低温ドライヤー比較表

- 温度 風量 調節 備考

ヒートケア60低温ドライヤー

60℃ 43.6km/h

3段階
(HIGH-LOW-COOL)

30日間返金保証

約550g

Areti(アレティ) ヘアードライヤー 8000
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

温風温度95℃(最高) (180〜1200W) 7段階 マイナスイオン

565g

BaByliss(ベビリス) ヘアドライヤー BLD6604WJ
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

約78度
(他2段階:記載なし)

90km/h

(1400W)

風量:2段階 イタリア製

662g

日立 ヘアクリエ プラス+ HD-NS900
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

HIGH:105℃
MID:90℃
LOW:75℃
SCALP:60℃

1.9m3/分

(1200W・800W)

風量無段階調節 ハンズフリー使用可

ナノイオン
約645g

パナソニック ヘアドライヤー EH-NA99
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

ホット:125℃

スカルプモード:60℃

1.3m3/分

(1200W)

3段階
(TURBO-DRY-SET)

ナノケア

575g

ヤーマン【スカルプドライヤー】

DRY:約60 ℃
SCALP H:約42℃

1.0m3/分

(850W)

3段階
(DRY-SCALP(H)-SCALP(L))

遠赤外線

630g

クレイツ (CREATE) ムービングドライ CID-S729PG
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

3段階(温度不明) (1500W) 2段階 705g

VAV(ヴィー・ヴィー) ヘアードライヤー
Amazonで購入する
楽天市場で購入する

3段階(温度不明) (1200W) 2段階 マイナスイオン

553g

※低温ドライヤーとしても使えることで人気の「HAIR BEAUZER ExcelleMium2(ヘアビューザー)」ですが、温度設定がいろんなサイトで表記が異なったため、今回は除外しています。、



ホーム RSS購読 サイトマップ